川遊びから身を守る防災対策とは?

山の天気は変わりやすいと言われていますが、川遊びしている時に災害に巻き込まれる可能性も考えられますので、防災対策について知っておくと良いでしょう。

川遊びでまず大切なのはライフジャケットの着用ですから、流れの遅い浅瀬の川だったとしても身に着ける遊ぶようにしましょう。

頭上が青空で良い天気だったとしても、上流の天候次第で川の増水や水害発生も考えられますし、川の中州は水量が増えると水没してしまいますので、その周辺地域の天気予報を頻繁に確認して早めに川から離れる事が大切です。

サンダルで川遊びをしようと考えている方は多いかもしれませんが、足を怪我するリスクがありますので川遊び用の靴を用意しておくのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。