家具の店頭防止対策

家具の店頭防止対策をおこなっている動画で、こちらの動画では本棚を見本としていますが、正方形ですので、正面においても横向きにおいてのベッドの方向に倒れやウイと推測されますので、本棚自体をベッドから遠ざける必要が有りそうです。

ベッドから見て本棚をななめの方行為おくことで、どちらの方向に倒れたとしてもベッドの方向に倒れてくることはなさそうです。

専門家の方による解説によりますと就寝時にはすぐに安全なこうどうがとる事ができませんので、それ以前に倒れないように対策をしておくことが重要であるとされています。
幅の広いタンスであれば前面に倒れやすくなっています。

https://www.youtube.com/watch?v=0hfyKH07Ezg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です