帰宅困難時に役立つ防災グッズ 男性編

災害にはいつ見舞われるか分からず、特に職場や学校等で災害が起こってしまった場合には、自宅に帰る事が出来ない事もあり得ます。
そこで今回はそうした帰宅困難者になってしまった時に持っておきたい最低限のグッズが詰まった防犯グッズ、「帰るポーチ」の男性用をご紹介致します。

まず入っているのは5年の保存が可能な防災用の飲料水1本です。
帰宅困難になった時に入手が難しくなるのが飲料水で、非常時にはコンビニが確実に機能しているとも言い切れないため、やはりこうした飲料水を1つ持っておくと安心でしょう。
また飲料水と続いて入っているのが缶入りの災害用パンです。
こちらも5年の保存が可能なだけでなく、普通防災用として用意される乾パンとは違い、普通のパンと同じ感覚で口に出来るので、乾パンが苦手な方でも安心して食べられるのが大きな特徴でしょう。

そして非常用のポケットラジオLEDライトと予備電池も付属しています。
帰宅困難者はそのまま歩いて帰るか、近くの避難所に一時的に避難するか難しい所ですが、どちらにしても移動が必須となります。
そこでこうしたライトがあると夜道も安心、そしてラジオからは情報収集もできますので、避難情報の確認等も可能でしょう。
更に緊急用のブザーも搭載していますから、怪我をして動けなくなってしまったときにも役に立ちます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事